プチプラは本当に便利!

最近私はガラリと服装の系統を変えました。
否や、未だ完全に”変えきっているというワケでもなく未だ未だ中途半端の試行錯誤状態なのですが、この試行錯誤にはそこまでお金をかけるのは勿体ないななんて思えてしまうものですよね。
そこで私が活用しているものといと、プチプラ通販なのですが、これが本当に大役立ちだななんて思えます。試行錯誤状態だと本当お試し感覚に近いので「似合う」「似合わない」が未だハッキリとしないもの。またコーデの組み合わせなども新しい系統となると、コレでいいのかな? これとこの組み合わせは大丈夫かな? なんて、まさに石橋を叩いて歩んでいる状態ですよね。
そんな時にとりあえず1式揃えるならば、高いお金を払ってブランドショップで買ってしまうよりもプチプラ通販サイトを利用した方が幾分も利口に思えてしまうのです。
またプチプラとは言え、正直値段なんて言わなければ分からないようなハイクオリテイーのものが今では殆どですからね。
完全定着をしてしまった後もトレンドを取り入れたい時や、急ぎで1着欲しいなんてアイテムを探して着れるので良い買い物手段だななんて思えてしまいます。

そんな私ですが、最近ナチュラルガーリィなファッションにシフトチェンジをしたのです。正直今まではクールなモード系のモノトーンコーデを好んでいたのですが、年齢の影響もあってかこのモノトーンコーデが何だか顔色が相当悪く見えて、身体が悪そうに見えてしまったのです。そこで色合いを優しいものに変えてみようとプチプラ通販で買い物をしていたのですがこれが結構アタリだったのです。まだまだ試行錯誤の状態には違い無いものですが、今後ともファッションの路線変更時などには大活用が出来そうなのでこれからもきっとプチプラ通販は重宝して活用していくかな? なんて思えます。

スリッポンって楽そうですね

靴を選ぶのであれば、基本的に歩きやすいものを重視するものですが、最近よくネット通販で「スリッポン」をよく見かけます。
本当”ただシンプルで紐も無い靴”ですが、思えば子供の頃よくこういったかんじのキャンバススニーカーを履いていたななんて思い出せます。
けれどこのスリッポンは靴紐が無いので、ほどけた靴紐に煩う事もなく楽そうだななんて思えますね。

またデニムやチノパンなどのカジュアルスタイルにもかなりアワセがしやすそうだななんて思えてしまう程。
販売サイトのモデルさんの着こなし例などを見ていると、マキシ丈スカートで大人カジュアル系コーデにも相性が良さそうだなと思えました。

完全な”歩きやすさ重視”の私にとって今もっとも注目をしているシューズアイテムです。
また基本的にシンプルな雰囲気のものが多いのですが、カラーバリエーションやラバー部分の色合いなども最近では多種のものがあるので自分の服にあわせて選んで購入する事が出来るのは本当にいいなと思えますね♪
普段はコンバースのハイカットスニーカーなどばかりを履いているので今度是非1着購入してみようかな? なんて思います。
留め具無しのパンプスのようにスニーカーがさくっと履けてしまうのって本当に楽だよなと思えますよね。

秋のコーデは男女共にフレッツピー系のスタイルが流行ってるなんて言われていますね。
フレッピー系のファッションでもカジュアル度を混ぜれば充分にこのスリッポン役立ちアイテムになるのでは?! なんて、思えてしまいます。
この秋是非ともチェックをしておきたいシューズアイテムではないでしょうか。

 

ビジュアル系ファッションはいくつまでOK!?

彼氏のファッションに対して言いたいことと言えば、やっぱり「年を考えろ!」ということですね。けれど、まだ1年も付き合っていませんので言いませんけれど。

と、言いますか、仕事を通じて知り合った人であり、普段はスーツですから、私服に関してはまったく知らないまま付き合いを開始してしまったのですよね。

ですから、付き合うまで彼がビジュアル系テイストのあるファッションを好む人だと言うことは気付かなかったのです。普段は至ってオーソドックスなスーツですから。

ブランドまではわかりませんが、「青山」ですとか「ハルヤマ」でも売っていそうな、本当に至って普通のスーツです。金のボタンやチェーンがついているわけでもなく、シャコ貝のような襟になっているわけでもなく。

しかし、まるっきりプライベートな彼の勝負服には、ちょっとビックリしてしまいました。ビーチへのドライブデートに、文鎮のような厚底の木靴を履いて現れたときは、思わず「ピンクスパイダー♪失敗だぁー♪」的な歌が頭に流れました。

そもそも、そんな分厚い底の靴で運転はしてはダメだと、教習所で習ったような気がするのですが。まあ、道路交通法に関してはよくわかりませんが、靴もそうですが、彼のジャケットは色々な灰色で構成された色合いで、失望というよりは、ただただ彼のファッションには度肝を抜かれました。

けれど、彼的にはここ一番の勝負服でしょうし、私のためにオシャレしてきてきれたのかと思うと言えずに、もう半年以上付き合っています。

女子ウケを狙うなら!

男性ファッションにしても女性のファッションにしても「異性ウケ」を重視したファッションってありますよね?

けれど、女性ならば……こういう系の雑誌のファッションでなんて連想がしやすいものですが男性の異性ウケファッションというと頭に疑問符でも浮いてしまいそうな程に謎が多いように思えるでしょう。
しかし、ヒントが女子ウケするメンズ秋服など特集するファッション考察サイトなどに記載をされていました。
単刀直入に言いましょう。キレイ目系がこの数年来ているそうです!
しかしキレイ目系と一言に言ってしまっても、様々なジャンルが分かれるものです。
お兄系から今年秋に流行るよなんて言われているフレッピーにモードスタイル。
本当に様々なものが浮かぶと思えます。
けれど、どれもこれも最終結論を言ってしまえば、恐らく「清潔感がある恰好」これが異性に最も好印象を与えるのでは? と、思えますね。
確かに一昔前に流行ったダメージジーンズ。あれってワイルドでカッコイイ! という人と、何だか貧乏なの? みすぼらしくない? なんて印象をもってしまう方双方に分かれるのでは? という双方の意見を持つ人が居ましたよね。
けれど清潔感と落ち着きを重視するキレイ目系ファッションに関しては、ヘイト高めの異性意見をそうそう聞く事がありません。
それどころか好印象の意見とっても多いですよね♪
秋コーデ2014メンズ 1万円台でできるモテる全身コーディネートなんて特集も組まれているので是非はじめはプチプラでジャケットやカーディガン、チノパンなどのキレイ目全身コーデをチェックをしてみるのも一つの手段なのでは? と、思えますよ♪
その中に+αでトレンドを入れて今年流のオシャレを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?!

 

大きめドルマン袖のカーデが超便利

今一番便利に使っているファッションアイテムは先月買った大きめドルマン袖のかぎ編みカーディガンですね!
モモンガカーディガン?みたいなやつです。大体どんな服装にでも合うのですっごく便利!
近所のコンビニやドラッグストアなんかにちょっとおつかいに行きたいときに、さっきまでだらだら過ごしてた普段着のTシャツ姿でも、その上にサッと羽織るとざっくりとしたオシャレ感が出ていい感じ。
逆にちょっとおしゃれなワンピースを着て出かけようかな、でも肩が出てるデザインだから何か羽織りたいな、なんていうときに、他に合いそうなカーディガンやストールがなかったらこのかぎ編みカーディガンを合わせれば大体なんとかなっちゃいます! 
室内や電車内で冷房が効きすぎてるときにもカーディガンがあると冷えすぎなくていいし、大きめなのでお尻やふとももの方までカバーしてくれてありがたいです。
かぎ編みで編み目が大きいからバッグの金具などに引っ掛けたりしないように気をつけないといけないんですけどね。
私が持っている色はグレーなんですけど、ホワイトやベージュ、ブラックなど他の色を持ってても絶対便利だなーと思うので似た形のアイテムがセールにかかってたりしたらもう一枚買っておこうかななんて思ってます。

水色レースシャツと白レーススカート

最近、シャツとスカートを買いました。
シャツの色は水色。袖はパフスリーブ。えりは丸襟です。
裾に向かってちょっと広がっていく、少しゆったり目のデザインで、とても可愛らしいシャツです。パンツに合わせてもいいかもしれません。
気に入っているのは、胸元にレースが入っていること。肩の位置から横一列に白いレースが走ります。シンプルすぎると言ってもいいこのシャツを、レースが甘く仕上げてくれています。去年からレースが流行っているので、流行りのモノを身につけている…と言う、安心感もあります。
上品なデザインなので、会社に着て行っても違和感は有りません。色も水色なので紺や黒と合わせやすく、且つ華やかさもあります。コーディネートがとてもしやすく、気に入っています。
スカートの色は白で、レース生地でできています。そのせいかとても華やかで、Tシャツ一枚に合わせたとしても、様になります。
長さは膝丈なので、履くと上品で、お嬢様っぽい雰囲気になります。
私はレースやフリルといった、甘めなアイテムが好きなので、この二つのアイテムにはとても満足しています。
特にスカートは、どんな服にでも合わせられる、オールマイティな存在です。白い
スカートは、一枚は持っていたほうがいいかもしれません。このスカートにシンプルな白シャツを合わせれば、どこにだって出れるでしょう。最近、レースが気になる私です。
以上、最近買ったお気に入りのアイテムをご紹介しました。

19年ぶりに買ったジャケット

最近の日本は、夏が長く春と秋は短めになってきているように感じますが、
それでもジャケットを着る季節やオケージョンはあります。
19年前に買ったジャケットが、くたびれてきたので
長年探すも気に入るものが見つかりませんでしたが、
この夏ついにお気に入りのジャケットを見つけることができました。
19年前に買ったものはベージュでしたが、今回のジャケットは
デニム風の紺色です。柔らかい肌触りで洗濯できる素材でした。
ポケットも充実しているので、海外出張時にはパスポートや
航空券を入れることもでき安心です。暖かい国への出張でも
飛行機の中では冷房が効きすぎていることもあり、ジャケットは
欠かせないアイテムとなります。
ジャケットの下には、Tシャツ、ポロシャツ、クールビズ仕様の
襟がしっかりしたカッターシャツを着て、ズボンは白の面パンです。
靴は黒と茶色をベルトの色やインナーに合わせてチョイスします。
軽い生地なのですが、クールビズが定着した今日では
出張でも十分通用する上品さがあると感じています。
めったに洋服を買わない私ではありますが、だからこそ
探し求めていた洋服に出会える喜びも大きなものとなります。
洗濯はできるとは言うものの、10年位大事に着たいので
洗う際はクリーニングにお願いしようと考えています。

暑い季節ですから帽子を買いました

真夏の日差しがとても辛い季節です。
これまで日差しを避けるために、頭にタオルを巻いてました。
しかし、これではみっともないので帽子を買いました。

ビリヤードの8番球がプリントされたキャップです。
オシャレなデザインで大変気に入っています。
8番球はエイトボールと呼ばれ、欧米では幸運のお守りと聞いたことがあります。
由来はよくわかりませんが、8は日本でも末広がりで縁起がいいとされているので、それでよしとしましょう。

メッシュキャップなので蒸れにくいですし、Tシャツにもポロシャツにも合わせられるデザインで重宝しています。
ちょうどセールの時に買えたので、安く手に入りましたし大満足です。
この季節は熱中症の予防のためにも、帽子は必須ですね。

塩分・水分の補給だけではなく、直射日光も避けなければ意味がありません。
熱中症を甘く見ると痛い目に会います。
実は、以前炎天下で倒れたことがあり、それが帽子を買ったきっかけでもあります。
髪型も大事ですが、頭を守るためには帽子を被ったほうがいいと思います。

オシャレと熱中症予防を両立できるので、これからも手放せません。
それに、オシャレなアイテムを身につけると、出掛けるのが楽しくなりますね。
本当に買ってよかったと思っています。

洋服を買う時、参考にしている雑誌やサイト

私が好きなスタイルはシンプルカジュアルです。
30代後半になり、トレンドを含んでいながら、シンプルでベーシックなデザインのものを長く着るようになりました。

洋服を買うときに参考にしているのは雑誌はOggi、CLASSY.、VERY、STORY、DRESSなどです。

上質な素材と、シンプルだけどどこかエッジの効いたデザインが好きです。
ファッションは洋服だけでなく、ヘアスタイル、カバン、小物、アクセサリー、靴、下着に至るまで、トータルで考えるようにしています。
また、ONとOFFなど、シーンに合わせたコーディネイトもできるだけ分けて考えています。
シーン別コーディネイトを考えるときには一つの雑誌だけでなく様々な雑誌を見て、いいなと思うところをスクラップブックにして保存したりもしています。

雑誌で見たコーディネイトやファッションアイテムは、一度お店に行って実物を見てから、ネットで買うことが増えました。
ネットでは、各雑誌のECサイトや、ブランドの公式ECサイトなどで買うことが多いですが、似たようなテイストのものなどは楽天やヤフーショッピングなどで買うこともあります。ただその場合、ブランド公式のものではないので、生地などが若干劣る場合があるので、基本的にはブランド公式サイトで購入します。

また、ヤフーオークションなども使います。こちらは、ユーズドになりますが、老舗ブランドのものでベーシックなものは新品を買うよりユーズド(ビンテージ)のものの方が風合いがあったりしてオシャレです。

今年はバーバリーのトレンチに挑戦しようと思っています。

好きなブランド

20代のころは、オシャレがわからずちぐはぐな格好も多かったのですが、定番ですが後半~現在になると、自分の好きなテイスト、似合うものがわかるようになってきました。高い洋服もドレスとかでは購入しますが、最近はもっぱらDouDouがお気に入りです。その他のショップやバッグなど日常で購入するところもDouDouの洋服で行ったら系列店のことが多くて、やっぱりテイストって固まってるのかな~と思います。

最近はファッション雑誌も減ってきたのですが、Sweetが洋服の感じも少し低年齢化してきた感じがするのでバイラは変わらず購入してます。大人なのですが、それほどまだかっちりしたくない気分の時のコーデの参考になります。今流行ってる昔のリバイバルちっくな感じ(原色をまぜる感じ)のコーデは大人になると辛いので、メイクや洋服よりも小物で合わせる方がいいです。適度には流行も入れた方が自分の気分も若々しくなる気がします。

昔はギャルものが多かったと思うんですが、最近は形や色味もおちついたキレイ目のショップも増えてきているので、プチプラのショップに行っても使えるアイテムが多く重宝していますが、やっぱり洗濯や生地感のことを考えると、そこメインになるのは辛いかな。結局もったいない感じもします。

ハイブランドの洋服も見る分には素敵だけど、着る機会がなかなかないので…。よく行くデパートだと、年齢順?にフロア分けもしてあるので、ちょうどよく冒険もできるので、行動範囲が決まってきました。。夏なので少し露出を入れたりもしたいなと思ってるところです。