暑い季節ですから帽子を買いました

真夏の日差しがとても辛い季節です。
これまで日差しを避けるために、頭にタオルを巻いてました。
しかし、これではみっともないので帽子を買いました。

ビリヤードの8番球がプリントされたキャップです。
オシャレなデザインで大変気に入っています。
8番球はエイトボールと呼ばれ、欧米では幸運のお守りと聞いたことがあります。
由来はよくわかりませんが、8は日本でも末広がりで縁起がいいとされているので、それでよしとしましょう。

メッシュキャップなので蒸れにくいですし、Tシャツにもポロシャツにも合わせられるデザインで重宝しています。
ちょうどセールの時に買えたので、安く手に入りましたし大満足です。
この季節は熱中症の予防のためにも、帽子は必須ですね。

塩分・水分の補給だけではなく、直射日光も避けなければ意味がありません。
熱中症を甘く見ると痛い目に会います。
実は、以前炎天下で倒れたことがあり、それが帽子を買ったきっかけでもあります。
髪型も大事ですが、頭を守るためには帽子を被ったほうがいいと思います。

オシャレと熱中症予防を両立できるので、これからも手放せません。
それに、オシャレなアイテムを身につけると、出掛けるのが楽しくなりますね。
本当に買ってよかったと思っています。

洋服を買う時、参考にしている雑誌やサイト

私が好きなスタイルはシンプルカジュアルです。
30代後半になり、トレンドを含んでいながら、シンプルでベーシックなデザインのものを長く着るようになりました。

洋服を買うときに参考にしているのは雑誌はOggi、CLASSY.、VERY、STORY、DRESSなどです。

上質な素材と、シンプルだけどどこかエッジの効いたデザインが好きです。
ファッションは洋服だけでなく、ヘアスタイル、カバン、小物、アクセサリー、靴、下着に至るまで、トータルで考えるようにしています。
また、ONとOFFなど、シーンに合わせたコーディネイトもできるだけ分けて考えています。
シーン別コーディネイトを考えるときには一つの雑誌だけでなく様々な雑誌を見て、いいなと思うところをスクラップブックにして保存したりもしています。

雑誌で見たコーディネイトやファッションアイテムは、一度お店に行って実物を見てから、ネットで買うことが増えました。
ネットでは、各雑誌のECサイトや、ブランドの公式ECサイトなどで買うことが多いですが、似たようなテイストのものなどは楽天やヤフーショッピングなどで買うこともあります。ただその場合、ブランド公式のものではないので、生地などが若干劣る場合があるので、基本的にはブランド公式サイトで購入します。

また、ヤフーオークションなども使います。こちらは、ユーズドになりますが、老舗ブランドのものでベーシックなものは新品を買うよりユーズド(ビンテージ)のものの方が風合いがあったりしてオシャレです。

今年はバーバリーのトレンチに挑戦しようと思っています。

好きなブランド

20代のころは、オシャレがわからずちぐはぐな格好も多かったのですが、定番ですが後半~現在になると、自分の好きなテイスト、似合うものがわかるようになってきました。高い洋服もドレスとかでは購入しますが、最近はもっぱらDouDouがお気に入りです。その他のショップやバッグなど日常で購入するところもDouDouの洋服で行ったら系列店のことが多くて、やっぱりテイストって固まってるのかな~と思います。

最近はファッション雑誌も減ってきたのですが、Sweetが洋服の感じも少し低年齢化してきた感じがするのでバイラは変わらず購入してます。大人なのですが、それほどまだかっちりしたくない気分の時のコーデの参考になります。今流行ってる昔のリバイバルちっくな感じ(原色をまぜる感じ)のコーデは大人になると辛いので、メイクや洋服よりも小物で合わせる方がいいです。適度には流行も入れた方が自分の気分も若々しくなる気がします。

昔はギャルものが多かったと思うんですが、最近は形や色味もおちついたキレイ目のショップも増えてきているので、プチプラのショップに行っても使えるアイテムが多く重宝していますが、やっぱり洗濯や生地感のことを考えると、そこメインになるのは辛いかな。結局もったいない感じもします。

ハイブランドの洋服も見る分には素敵だけど、着る機会がなかなかないので…。よく行くデパートだと、年齢順?にフロア分けもしてあるので、ちょうどよく冒険もできるので、行動範囲が決まってきました。。夏なので少し露出を入れたりもしたいなと思ってるところです。

熟考より直感、流行りより定番

洋服を購入する際は、直感重視です。
というのは私服に関してのみですが、やはり自分が『イイっ!』と思ったものでないと着なくなるというのが、長年の経験で分かっているからです。流行っているから、という理由で買った物はその時しか着ないので、まあ勿体ないですね。どれほど綺麗な状態でも、次の年には全く着ません。
ちょっとデザイン性の高い白シャツやワンピースなどが好きですね。年々流行り廃りのない服が好きになっている気がします。

しかし、会社用の服はその正反対です。
ドマーニやオッジ、バイラなどの雑誌を参考にしています。
3割くらい流行りの物を足した格好をしていることが多いです。あまりいつもの格好とかけ離れた物は気恥ずかしいので着ませんが、取り入れやすい程度の流行り感は無視できません。
それでも、あまりかしこまった格好をすることは少なく、シンプルもしくは色はシンプルでもデザインは変わっているという風な服装を好みます。
靴も同様で、冒険したような色を買うことはありません。デザイン勝負です!
あとは小物を足したりします。特にストールは重宝します。
ここでなら色を取り入れやすいし、一点派手でもおかしくありません。
夏場は黒・白・ブルーの服装が好きで、どうしても多くなってしまいます。これらは着回しも出来るので、私服兼会社用としても使っています。
どちらにしても、流行っているから、というだけの理由では服は買えませんね。

夏にも冬にも使いまわせるシャツ

シャツが好きです。シャツは、1年を通して着ることのできるマストアイテムだと思います。
春は、パステル系など、その年の流行色の色物シャツをさらっと羽織ることで、可愛らしく春らしさを演出出来ます。
夏は、Tシャツの上などに重ねて着て、冷え過ぎた冷房対策として重宝しますし、強い紫外線からも肌を守ってくれたり、蚊などの虫さされからも守ってくれます。
秋は、肌寒い日や夕暮れの急な気温の冷え込み時の対応として、1枚持っていれば万全です。
冬も厚手のアウターの下で体温調整をするのに適しています。
シャツは、折りたためば小さくなりますし、気温や体温、環境に合わせて、手軽に調整出来るので便利です。
個人的には、ベーシックなものを好みますが、柄やデザイン、素材感で、フォーマルにもカジュアルにも変化出来、おしゃれを楽しむこともできます。
最近では、形状記憶も増えてきて、アイロンがけがいらないので便利ですし、クリーニングに出さずに家で洗濯出来るとこも便利です。
私は、香水をシャツに付けるようにしています。自分の香りとして、落ち着きますし、万が一つけすぎても、風に通したりすることで強さの調整も出来ます。またバックなどにシャツを入れておくことで、バックの中もいい香りになります。

流行のステテコ風パンツは涼しくていい

今、流行っているステテコ風のパンツがお気に入りです。その理由は、なんといっても、涼しいということです。そして、デザインもおしゃれで、部屋着だけではなく、お出かけにも使えるからです。
しかも、値段は手頃です。夏になるといつも愛用しています。やはり、夏は、涼しくておしゃれというのを重視したいと思っています。そして、もちろん、家で洗濯できるような素材でないといけません。このような条件を満たす服として、ステテコ風のパンツを愛用しています。
さて、このようなものは、今流行していて、いろいろなメーカーから出されています。昨年、スーパーでも購入しましたが、それは、外出用ではなく、夏のパジャマのズボンとして愛用しています。とても涼しくて、寝心地もいいです。このような使い方も、暑いシーズンにはいいと思っています。
わたしが特に気に入っているのは、いわゆるファストファッションのものですが、履き心地も楽で、涼しいです。購入するときには、いろいろな模様のものがあって、迷ってしまうほどでした。模様をかえて、複数枚購入すれば、暑い夏でも快適に過ごせると思います。
このようなタイプのものは、数年前から、流行り始めましたが、今しばらくは、人気が続くと思います。